株式

株式(28)外国株式 米国株式 経済指標スケジュール

更新日:

サイトマップ(目次)

前ページ     株式(27)外国株式 米国株式 リターンは米国に・リスクは世界で

次ページ     株式(29)外国株式 米国株式 軍事と原油価格は要注意

米国の定期的に発表される重要な経済指標の予定を表にしました。

一番重要なのが米国雇用統計です。米国雇用統計の結果を受けて、米国の経済政策や金融政策、その他諸々の景気対策が動きだすからです。雇用統計には膨大なデータがありますが、特に非農業部門雇用者数失業率が注目されています。ここだけは、おさえておきましょう。毎月第一金曜日です。

↓↓米国雇用統計  詳しくはこちら↓↓

米国雇用統計の収集データを少しだけ詳しく

経済指標を見る時には、各種経済指標は国の現状を現すものであり、それを受けての経済政策の目的は、「景気をコントロールするため」と考えればシンプルです。

下の表中の指標は、FOMC政策金利発表以外は、基本的には状況の報告になります。この報告を受けて政府(議会)や中央銀行(FRB)の政策が動きます。

FRBの政策の1番大きなものが、FOMC政策金利発表になります。FOMCは、各種経済指標などから金利政策を決める訳ですが、その時に最も重要視されるのが、雇用統計とGDPになるため、FOMC政策金利発表・雇用統計・GDPが最重要指標になります。

定期的に発表される指標(月の中での日付順 )

すべて重要な経済指標だとは思いますが、★★★は見ていないと許されない指標(笑)。★★は見ていて当たり前の指標。★や★なし まで見ていると、市況解説などがすんなり読めるどころか、市況解説や経済レポートなどを見て「いや、これ違うよ」などと自分の意見を持てるようになると思います。

経済指標 発表機関 毎月/他 時間
ISM製造業景況指数 供給管理協会 第1営業日 サマー23:00 他24:00
★★ GDPの景気転換の先行指標。製造業の役員を対象にした、前月比で景気が良いか悪いかのアンケート調査。指標の先行性は、NY連銀製造業景況感指数→フィラデルフィア連銀製造業景況感指数→ISM製造業景況指数→GDP(国内総生産)と続きます。
ISM非製造業景況指数 供給管理協会 第3営業日 サマー23:00 他24:00
★★ ISM製造業景況指数と同様に重要な指標です。非製造業とはサービス業などの事です。
ADP雇用統計 ADP社 雇用統計の2日前 サマー21:15 他22:15
★★ ADP社は給与計算等の超大手代行会社です。自社の顧客を対象に雇用者数を調査した結果なので、雇用統計(非農業部門雇用者数)の先行指標になります。最重要指標の先行指標なので重要度も高いです。
雇用統計(非農業部門雇用者数) 労働省労働統計局 第1金曜日 サマー21:30 他22:30
★★★ 最重要指標です。雇用統計の膨大なデータの中でも、特に重要とされている項目です。経営者、農業従事者以外の雇用者数です。僅差ですが、失業率よりも信頼度は高いと言われています。指標の先行性は、ADP雇用統計→雇用統計(非農業部門雇用者数)です。
雇用統計(失業率) 労働省労働統計局 第1金曜日 サマー21:30 他22:30
★★★ 最重要指標です。非農業部門雇用者数と伴に、特に注目されている項目です。米国の失業者とは、16才以上の軍事就業者を除いた、働く気があるが仕事のない人です。働く気のない人は含まれません。
貿易収支 商務省調査局 20日頃 サマー21:30 他22:30
★なし 輸出額から輸入額を引いた金額です。米国は基軸通貨国という事もあり、ずっと赤字が続いています。赤字の増減で判断されます。
中古住宅販売成約指数 全米不動産協会 下旬 サマー23:00 他24:00
★ 中古住宅販売保留指数とも言う。「売買契約は済んだが引渡しはまだ」の中古物件数です。契約から引渡しまでに1~2ヵ月掛かる事から中古住宅販売件数の先行指標になります。
ミシガン大学消費者信頼感指数 ミシガン大学 速報 第2or第3金曜日 確報 第4金曜日 サマー23:00 他24:00
★ 消費マインドについて「楽観」か「悲観」か答える電話アンケートです。速報値は時々話題になります。速報値と確定値はアンケートの件数が違います。消費者信頼感指数(CCI)の先行指標になります。
小売売上高 商務省調査局 第2週 サマー21:30 他22:30
★★ 百貨店やスーパーなどの小売り・サービス業の売上高です。個人消費の動向を確認出来ます。特に感謝祭翌日のブラックフライデーを含む11月と、クリスマス商戦を含む12月の集計が出る、12月と1月の数値は注目されています。
住宅着工件数 商務省調査局 第3週 サマー21:30 他22:30
★なし 着工された新築住宅の件数(除く公共住宅)。新築住宅販売件数の先行指標になります。新築なので住宅関連の他に、建設資材や家電・家具など、個人消費の動向を見る指標にもなります。
建設許可件数 商務省調査局 第3週 サマー21:30 他22:30
★なし 着工前に建設許可が必要な地域で、建設が許可された件数です。住宅着工件数と同日発表になりますが、今月許可された物件が、今後の着工件数になっていくので先行指標になります。指標の先行性は、建設許可件数→住宅着工件数→中古住宅販売成約指数・新築住宅販売件数→中古住宅販売件数です。
生産者物価指数(PPI) 労働省労働統計局 11日頃 サマー21:30 他22:30
★★ 米国の製造業者の出荷する価格の物価指数です。総合指数と、価格変動の大きいエネルギーと食料品を除いたコア指数があり、コア指数の方が重要視されています。PPIとCPIの違い
消費者物価指数(CPI) 労働省労働統計局 13日頃 サマー21:30 他22:30
★★ 米国の小売り・サービスの販売価格の物価指数です。サービスが加わるため、よりインフレ動向を掴みやすくなります。生産者物価指数(PPI)同様、総合指数とコア指数があり、コア指数の方が重要視されています。
鉱工業生産指数(IIP) FRB(連邦準備制度理事会) 14~17日 サマー22:15 他23:15
★★ 鉱業・製造業・電気・ガスの生産動向の指数です。農業・建設・サービスは含まれません。四半期毎発表のGDPの鉱工業部門の指数で、毎月発表される事からGDPの先行指標になります。景気動向を図る指標です。
設備稼働率 FRB(連邦準備制度理事会) 14~17日 サマー22:15 他23:15
★★ 設備の生産能力に対する実際の生産量です。鉱工業生産指数(IIP) と同日に発表されます。80%を越えて来ると、設備投資→景気拡大の期待がされます。設備投資とインフレの先行指標になります。稼働率と稼働率指数を混同しないように。
対米証券投資 財務省 15日頃 サマー22:00 他23:00
★なし 海外からの米国への証券投資の額です。
NY連銀製造業景気指数 NY連銀 15日頃 サマー21:30 他22:30
★なし NYの製造業を対象にしたアンケート調査の結果を指数にしたもの。指標の先行性は、NY連銀製造業景気指数→フィラデルフィア連銀製造業景況指数→ISM製造業景況指数→GDP(国内総生産)と続きます。
フィラデルフィア連銀製造業景況指数 フィラデルフィア連銀 第三木曜日 サマー23:00 他24:00
★ ペンシルベニア州、ニュージャージー州、デラウェア州の製造業を対象にしたアンケート調査の結果を指数にしたもの。
景気先行指数 全米産業審議会 第3週 サマー23:00 他24:00
★なし 景気に先行する10種類の指標を合成して作られる景気総合指数です。同日に、景気に一致して動く4種類の指標で作られる景気一致指数、景気に遅れて動く7種類の指標で作られる景気遅行指数が発表されますが、一般に話題になる事があるのは、景気先行指数です。景気のピークに対して10カ月、ボトムに対して4カ月の先行性があると言われています。
GDP(国内総生産) 商務省経済分析局 速報値 1月4月7月10月の21~30日 サマー21:30 他22:30
★★★ 最重要指標です。米国内で新たに生産された物やサービスの付加価値の合計金額。米国民の賃金の元になるお金です。GDPの額が国の経済規模を表し、GDPの伸び率は国の経済成長率を表します。速報値が最重要ですが、改定値が2月5月8月11月に発表、確定値が3月6月9月12月に発表されます。
中古住宅販売件数 全米不動産協会 25日頃 サマー23:00 他24:00
★なし 中古住宅の販売・所有権移転が済んだ件数。米国では中古住宅の市場規模は新築住宅よりも遥かに大きいです。
新築住宅販売件数 商務省経済分析局 月末頃 サマー23:00 他24:00
★なし 新築住宅(土地付き)の販売契約成立時点での集計になるため、所有権移転が済んだ件数の中古住宅販売件数よりも1~2カ月先行する指標になります。中古住宅販売成約指数と同じ時点での集計になります。
耐久財受注 商務省調査局 22日頃 サマー21:30 他22:30
★ 自動車・航空機・家電・家具などの3年以上の使用に耐えうる消費財の受注額です。非国防資本財受注が重要です。耐久財は通常、受注→生産となるため、生産や設備投資に先行します。
消費者信頼感指数(CCI) 全米産業審議会 最終火曜日 サマー23:00 他24:00
★★ 個人に対して、雇用・景況感などについて、楽観か悲観かのアンケート調査の結果を指数化したものです。サンプル数が5,000世帯とミシガン大学消費者信頼感指数の10倍です。全米産業審議会は民間の経済研究所です。金利や株価に対して6カ月ほどの先行性があると言われています。
ベージュブック FRB(連邦準備制度理事会) FOMCの2週間前 サマー03:00 他04:00
★★ 連邦準備銀行12行が各地区の経済状況を、FOMCのために資料としてまとめた報告書です。
FOMC政策金利発表 FOMC(連邦公開市場委員会) 6週間毎の火曜日 サマー03:15 他04:15
★★★ 最重要指標です。米国の現状の経済や景気動向の分析・今後の政策や方針が話し合われた後、金利政策が決まり政策金利が発表されます。概ね2日間開催されます。この表の中で、FOMC政策金利発表以外は全て、基本的には状況の報告ですが、FOMC政策金利発表だけは行動の報告になります。
FOMC議事録 FOMC(連邦公開市場委員会) FOMC政策金利発表の3週間後 サマー03:00 他04:00
★ FOMCの議事内容が公表されます。
FRB議長議会証言 FRB(連邦準備制度理事会) 2月・7月
FRB>(含む)FOMCなので、FRB議長が米国中央銀行のトップになります。FRB議長が半年に1度、上院下院 両院の議会で行う証言。内容は、FRBの経済見通しや政策方針です。元々の目的は、政府が失業とインフレ抑制の政策目標を達成するための、FRBの方針の説明です。雇用統計が重視される理由がわかりますね。
為替報告書 財務省 4月・10月
★★ 貿易相手国が為替操作をしていないか、などの調査をし、連邦議会に提出する報告書。為替操作をしていると認定された国は是正しないと「為替操作国」として制裁が加えられます。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次回も、米国株式 軍事と原油価格についてです。

次ページ     株式(29)外国株式 米国株式 軍事と原油価格は要注意

前ページ     株式(27)外国株式 米国株式 リターンは米国に・リスクは世界で

-株式

Copyright© ちぇりぶろ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.