債券

債券

債券(1)債券の魅力と最も基本的な利付債と割引債の仕組み

2020/11/8  

もっとも一般的な債券の、利付債と割引債の説明です。これを理解していると、債券の色々な説明が分かりやすくなると思います。

債券

債券(2)債券関係の記事を読み易くするための簡単な用語集

2021/4/16  

債券に関する用語の中で誤解されやすい用語や、聞き慣れない用語をまとめてみました。まとめたというほどないんですけど・・・少しづつ増やしていきたいと思っています。

債券

債券(3)主なリスク3つ+1つとカントリーリスク2種類

2020/11/8  

債券の3つのリスク 1.クレジット(信用)リスク 2.価格変動リスク 3.流動性リスク と外債の為替リスク、その他のリスクについて説明します。

債券

債券(4)個人向け国債と新窓販国債 格付けと金利で選ぶ社債・劣後債

2020/11/8  

個人向け国債、新窓販国債、社債、劣後債など国内債についての説明です。金利・・低いですね・・・金利アップのポイントはクレジット(信用)リスクでしょうか。

債券

債券(5)新株予約権付社債(転換社債CBとワラント債)の仕組み

2020/11/8  

新株引受権においては、2002/4施行の商法改正でくくりが大きく変わっています。転換社債(CB)について主に説明しています。

債券

債券(6)外債は通貨と発行体が大切。ハイイールド債は投信も有り。

2020/11/8  

債券の種類別で外債とハイイールド債を説明します。先進国、BRICs、新興国。外債は格付けによって別物になります。債券の魅力は金利と安全性です。その両者のバランスを大きく調整しているのがクレジット(信用)リスクになります。

債券

債券(7)仕組み債全般説明とクレジット系・為替系仕組み債

2020/11/8  

仕組債は基本的に債券とは考えないで下さい。今回は、クレジットリンク債、リバースデュアルカレンシー債、デュアルカレンシー債、為替ジャンプアップ債について解説したいと思います。

債券

債券(8)参照指標が株価の仕組み債 日経平均株価連動債とEB債

2020/11/8  

仕組債は基本的に債券とは考えないで下さい。今回は、日経平均株価連動債、EB債について解説します。

債券

債券(9) 金利上昇局面は上がっていく金利を取り損なわない投資方法

2020/11/8  

今回は金利上昇局面での債券の運用です。金利が上昇すると債券の価格は下がりますが、一般的に金利上昇局面は景気回復期に当たります。積極的に運用するのであれば、ハイイールド債などで格付けの上がりそうな銘柄を狙うのはどうでしょう。

債券

債券(10) 金利低下局面の投資方法は超長期債を買うだけ

2020/11/8  

金利低下局面での債券の運用です。期間が長く格付けが高く金利の高い債券を買う。金利低下局面ではこれに尽きるのですが、思い通りには行きません。というのも、債券に限らず相場の変わり目を見極めるというのは非常に難しいからです。打診買いをしましょう。

Copyright© ちぇりぶろ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.